医薬品に携わる必要不可欠な存在

カテゴリ

最新情報

2017年12月25日
製薬会社の第二の営業の顔を更新。
2017年12月25日
責任感は重いがやりがいがある仕事を更新。
2017年12月25日
医療業界の陰のサポーターを更新。
2017年12月25日
転職先として有望なMRを更新。

注目記事

責任感は重いがやりがいがある仕事

MRは製薬会社と病院の橋渡し役 MRという言葉を聞いてもピンとくるのは、製薬会社や病院関係の仕事をされてい…

more

医療業界の陰のサポーター

MRは文系でもなれる医療系のお仕事 医者、看護師、薬剤師までは理解できても医薬情報担当者(通称MR)という…

more

転職先として有望なMR

社会貢献度が高いMRに転職しよう MRの仕事は、医療品情報のスペシャリストとして、医師に色々な情報提供を行…

more

カレンダー

2018年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

MRの仕事内容となりかた

MR(医薬情報担当者)という職業をご存知ですか?あまり聞き馴染みのない言葉ですが、私たちが薬を処方してもらうために大切な役割を果たしています。今回、そんなMRの仕事内容についてご紹介します。
【1.MRとは】
MRは主に医薬品会社に勤めています。担当の病院に行き、医師や薬剤師に自社の医薬品に関する情報を提供することを生業としています。ただし医薬品を販売、おすすめする営業と違い、情報を提供するのみです。その医薬品の安全性や効能、効果などを説明することで適切に自社の医薬品を選んでもらうようにすることが役割です。結果として自社の医薬品の売り上げアップに貢献するわけです。ここで大事なことはMRが取り扱う医薬品は薬局やドラッグストアで購入できる一般医薬品ではなく、医師の処方が必要な医療用医薬品であるということです。効果が高いぶん適切に使用されないと弊害も大きいため、正しく使われるためにMRという職業があるのです。
【2.MRになるには】
MRになるには毎年12月に開催されるMR認定試験に合格する必要があります。これに合格することでMRに必要な最低限の知識があると証明されます。資格がなくてもMRとして働けますが、勉強のためにも合格を目指したほうが良いでしょう。

MRの給与や待遇の実際

MR(医薬情報担当者)は企業勤務のサラリーマンに比べ高収入、高待遇といわれています。今回、そんなMRの収入や待遇の実際についてご紹介します。
【1.MRとして働くには】
MRは医薬品の情報を病院の医師や薬剤師に提供することを生業としているため、基本的には製薬会社の勤務となります。製薬会社にMRとして就業することでその給与を得ることができます。MRになるには特別な資格などはありませんが、最低限の知識を有している証明として毎年12月に開催される「MR認定試験」に合格することが勧められます。
【2.MRの給与と待遇】
現在製薬会社は全体的に給与が高めに設定されているため、そこで働くMRも一般企業と比べ高収入を得ることができます。1日中病院を訪問して廻るため「営業手当」や「外勤手当」が付くことが高収入の理由でしょう。大手製薬会社なら年収1000万円を超えるところも少なくありません。また、企業によっては住居手当や扶養手当がつくところもあります。ただし注意点が1点あり、それは営業成績によって年収が下がる可能性があるということです。医薬品の売り上げに貢献するため多くを外勤で過ごすため、成績によって給与の振れ幅があることもあります。

コンテンツ

製薬会社の第二の営業の顔

製薬会社における花形職業 医薬品を正しい知識でセールスしていくMRは、製薬業界における花形職業です。MRは…

more

責任感は重いがやりがいがある仕事

MRは製薬会社と病院の橋渡し役 MRという言葉を聞いてもピンとくるのは、製薬会社や病院関係の仕事をされてい…

more

医療業界の陰のサポーター

MRは文系でもなれる医療系のお仕事 医者、看護師、薬剤師までは理解できても医薬情報担当者(通称MR)という…

more

転職先として有望なMR

社会貢献度が高いMRに転職しよう MRの仕事は、医療品情報のスペシャリストとして、医師に色々な情報提供を行…

more

Copyright(C)2017 製薬会社と病院間の円滑な情報のやり取りを支えるMRという職業 All Rights Reserved.